園長ブログ・カピバラのひげ

保育園からのお知らせ・イベント情報

保育園書類ダウンロード

〒612-8033
京都府京都市伏見区桃山町
松平武蔵2-2
TEL:075-621-2739

世光保育園の外観

日本基督教団 世光教会

障害者デイサービス・ケアホーム・ホームヘルプ ベテスダの家

梅雨に入り雨の季節がやってきましたね。
すみれっこたちは、初めての感触あそびに出会いました。どんな反応を見せてくれたのか、感触あそびの様子をご紹介したいと思います。


《小麦粉ねんどあそび》
小麦粉と水、色付けに食紅を入れてコネコネ…すると、ふわふわな小麦粉ねんどのできあがり!



初めて見る小麦粉ねんどにそーっと手を伸ばし、さわってみると【ムニムニ】。
“気持ちいい~”と手のひらで叩いてみたり、握る・ひっぱる・ちぎる等して感触を楽しんでいましたよ。
ちょっぴり苦手な子も、袋に小麦粉ねんどを入れてもらうと【ギュッギュッ】と握り、感触をあじわっていました。


《えのぐ:ぬたくりあそび》
初めて見るえのぐに“なんだろう??”と不思議そうなすみれっこたち。



さわってみると【ヌルヌル】してびっくり!
えのぐが付いた手をじーっと見て、手を握ったり、画用紙に手のひらでペタ!とスタンプしてみたり、“なんだか楽しくなってきた!”と、今度は手のひらでぬりぬり…“おもしろい!”とさらにペタペタ!
えのぐの感触を楽しみながら遊んでいました。


《どろんこあそび》
【サラサラ】とした砂や、少し水の含んだ【ザラザラ】の砂、そして水をたっぷり含んだ【ドロドロ】の砂…と園庭では様々な感触に出会うことができました。



泥水の中に手を入れてみると【ジャリジャリ】。
“おもしろいな”と今度は足を入れて【バシャバシャ】。全身どろんこまみれの子が続出!!



ちょっぴり苦手な子もどろんこあそびの近くで砂あそびを楽しんでいました。
少しずつ慣れていけるといいなぁと思っています。


梅雨が終わると夏がやってきます。
暑さに負けず元気いっぱいに、色水・湯水・寒天・泡などの素材に触れ、夏ならではの感触あそびを楽しみたいと思います!!
スタッフブログ::すみれチーム | 08:48 AM | comments (x) | trackback (x)

pagetop